TOPに戻る   讃岐かがり手まり養成講座 第2期生募集について
     
    香川県指定の伝統的工芸品「讃岐かがり手まり」の伝統技法の確実な伝承と、次世代を担う作り手の育成を目的とし、「讃岐かがり手まり養成講座 第2期生」を募集します。

讃岐かがり手まり保存会は、「讃岐かがり手まり」の伝統技法の確実な伝承と後継者の育成、及び伝統技術の普及と向上、並びに讃岐かがり手まり文化の保持と発展に寄与すること、また「讃岐かがり手まり」と関連品の製造と品質の確保を担い、伝統的技術を活用した総合的な振興活動を目的としています。

「讃岐かがり手まり養成講座」では「讃岐かがり手まり」の制作全般について、実践的に学んでいただきます。
指導は、当保存会の経験豊富な作り手が行います。

習得レベルに応じて
・内職(土台まり・ミニまりの制作など、手まりに関する各種作業)
・カルチャースクールやワークショップでの講師補助
・販売用の手まりの制作
など、習得した技術を活かせる場を設けます。

「第2期 讃岐かがり手まり養成講座」は2019年4月開講を予定しています。
詳しくは3月2日(土)の説明会にてご説明します。事前にお申込みの上、ご参加ください。

【日時】
@ 3月2日(土)10:30〜12:00
A 3月2日(土)13:00〜14:30

【会場】
瓦町FLAG 8階
市民交流プラザIKODE瓦町 健康ステーション大会議室

【説明会お申込み方法】
官製往復はがきに下記の内容を明記の上、2月18日必着で、讃岐かがり手まり保存会あてにお申込みください。
後日、ご参加いただく日時をお知らせいたします。

   
   
   

【説明会開催についてのご質問】
ファックスとメールでのみご対応いたします。
養成講座自体の内容については、説明会でご説明します。
ご質問内容によってはお答えできないこともございますので、あらかじめご了承ください。
FAX:087-880-4029e-mail:sanuki@eiko-temari.jp


ご質問の前に、こちらもご覧ください。
■ よくある質問

     
     印刷してご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。
■ 印刷用wordフォーム
   

 著作権・登録商標・実用新案等の知的財産権は讃岐かがり手まり保存会が取得しています。
copyright(c)2010-2011sanuki kagari temari preservation association. all rights reserved